• ホーム
  • 100周年記念作品
  • ギフト
  • シリーズ
  • 特集
  • 直営店
  • 記念品
  • main01
  • main02
  • main03
  • main04
 

創業100周年記念作品 前田コレクション



■創業100周年記念作品■
【 前田コレクション – MAEDA COLLECTION – 】

大倉陶園にておよそ半世紀の長きにわたってデザイナーとして活躍し、
皇室関係や日本国迎賓館など名誉ある案件を数多くこなしたデザイナー、前田一馬。
代表作を別アイテムに描いた品や、未発表の原画を元にリデザインした品など
100周年の記念にふさわしいコレクションをご用意しました。 


百木春夫

前田一馬 |まえだ・かずま(1960-2014)

1960年の入社以来約50年に渡り数々の名作を生み出した大倉陶園屈指のデザイナーです。日本の心、花鳥風月を得意とし、繊細な自然の描写からモチーフの文様化まで幅広い表現に優れ、多くの卓越したデザインを残しました。前田デザイナーの手がけた作品は数多く展開され、今もなお大倉陶園を支え続けています。
代表作:日本スイートメモリー回転木馬



※価格等はお問い合わせ下さい。



100周年記念 前田コレクション 商品詳細
素材


碗皿ペアセット「鳳凰」




大倉陶園に残っている未発表の前田の原画の中から、
鳳凰をモチーフとしたカップ&ソーサーのスケッチを元に製作致しました。
縁起の良い鳥の象徴である鳳凰を、白磁に映える上品な色合いの赤と緑で表現しています。
鳳凰は雄雌で一対と言われており、古から美術品や建築物にその意匠が多く使われています。

技法:金盛り上絵金彩

※2客セット販売のみとなります。アイテム単品での販売はございません。






陶額「囀り」




オリジナルは大型のプラターでしたが、
100周年記念作品では陶額として壁面空間を豊かに演出するアイテムと致しました。
美しく咲き連なる藤の花と、美しい声で鳴くシジュウカラを描いています。
裏面に金具と紐があり、壁にかけてお楽しみいただけます。

額サイズ:約50×62cm
技法:上絵手描き






「日本の桜」




日本を象徴する花と言われる桜。
前田一馬の代表作のひとつであるディナーセット「日本」のサービスプレートに描かれた6種の桜を元に、
菊花エンボス生地の碗皿とケーキ皿を新しく製作致しました。



21cmデザート皿揃(6枚、絵替り)
カップ&ソーサー揃(6客、絵替り)




素材


大倉陶園創業100周年記念作品 一覧




− 大倉陶園は2019年に創業100周年を迎えます −