• ホーム
  • 100周年記念作品
  • ギフト
  • シリーズ
  • 特集
  • 直営店
  • 記念品
 

【大倉陶園×細見美術館(手描き)】伊藤若冲「糸瓜群虫図」より 大型陶額

【商品番号:313S/E254】

【大倉陶園×細見美術館(手描き)】伊藤若冲「糸瓜群虫図」より 大型陶額

価格:

5,400,000円 (税込)

[ポイント還元 108,000ポイント〜]
購入数:

納期

在庫

購入

約6ヶ月でお届け

この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■サイズ
素材

【陶額(型番:313S)】
<陶板サイズ>縦:約73cm 横:約33cm
<額装サイズ>縦:約98cm 横:約58cm 高さ:約8cm
重さ:約16kg


■商品仕様
素材

額装素材:天然木

裏面に金具が付いており、壁にかけてお楽しみいただけます。
※設置の工事費等は含まれておりません。
※購入前にご使用になる場所の強度等をご確認ください。


■商品説明
素材

2019年の大倉陶園創業100周年を記念した、大倉陶園×細見美術館コラボ企画。

細見美術館所蔵、伊藤若冲筆「糸瓜群虫図」を陶額にいたしました。

今なお人気の衰えない伊藤若冲(1716〜1800)。
その独創的な絵画様式で、それまでの京都画壇の常識を打ち破り、
旧風革新と呼ばれる18世紀の新たな潮流を切り開きました。

「糸瓜群虫図」
細長い糸瓜(ヘチマ)に自由奔放に群れる小さな生き物たちを描いた江戸中期の作。
若冲の自然への驚異や愛着が感じられる名画を、大倉陶園の艶やかな白磁の大型陶額として手描きで再現いたしました。

監修のもと、現在の実物よりも色彩の鮮やかさを上げ、描かれた当時の色合いをイメージ。
描写の緻密さはそのままに、輝く白磁の上に生まれ変わりました。
熟練したペインターにより仕上げられた逸品です。

細見美術館監修により、忠実に再現された名画の陶額をぜひお手元でお楽しみ下さい。

糸瓜群虫図陶額裏印

特別仕様裏印

直筆の落款をかたどった筆文字と、細見美術館の
ロゴマークが特別裏印として入ります。



細見美術館外観

細見美術館

京都市左京区にある、日本美術を中心に所蔵する美術館。

琳派や若冲をはじめとした江戸時代の絵画は、内外屈指の
コレクションとして知られています。