• ホーム
  • テーブルウエア
  • ギフト
  • シリーズ
  • 特集
  • 直営店
  • 法人のお客様へ
 

100周年カウントダウン碗皿シリーズ第1弾 「つくし模様」カップ&ソーサー


【商品番号:108C/E195】

100周年カウントダウン碗皿シリーズ第1弾 「つくし模様」カップ&ソーサー

価格:

19,440円 (税込)

[ポイント還元 194ポイント〜]
購入数:

在庫

この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

■サイズ
素材

型   【ティー・コーヒー兼用カップ&ソーサー(型番:108C)】

[カップ]
口径(一辺):約8.5cm
長径    :約10.5cm
高さ    :約5cm
満水容量  :約170cc
 
[ソーサー]
直径(一辺):約13.5cm
高さ    :約2cm


■商品説明
素材

2019年 大倉陶園は100周年を迎えます。

1928年に製作されたつくし模様のカップ&ソーサーの絵柄をオールドオークラ復刻型の四角異形のティー・コーヒー碗皿に復刻致しました。
生命力あふれる「つくし」は縁起の良いモチーフです。


【オールド大倉について】
1919年の創業以来、大倉陶園は「良きが上にも良きものを」の志を理念として美術的価値の高い磁器を作り続けてまいりました。特に美しい白磁は「セーブルのブルー、オークラのホワイト」と賞賛をいただいております。
創業から終戦までの約25年間に製造された品は「オールド大倉」と呼ばれています。

【白磁について】
大倉陶園では「色の白さ・磁器質の硬さ・肌の滑らかさ」を追求し、完璧な白磁の美しさを創り上げるために卓越した技法を完成させました。素地原料には最高級カオリンを贅沢に使用し、焼成には世界でも類を見ない1460度の高温で本焼成を行い製作しております。大倉陶園の白磁は全ての商品において、創業時より今日に至るまで変わらぬ素地の調合と焼成温度で作り続けております。

【金について】
大倉陶園では金彩が施されている全ての商品に、ほぼ24金に近い純度の高い金を使用しております。そのため、品のある輝きを見せます。 縁やハンドルの金彩は、職人が筆で一点一点手塗りを施しています。