• ホーム
  • 100周年記念作品
  • ギフト
  • シリーズ
  • 特集
  • 直営店
  • 記念品
 

100周年カウントダウンコレクション第2弾 「上絵色盛藤図」 23cm花器

【商品番号:79A/E200】

100周年カウントダウンコレクション第2弾 「上絵色盛藤図」 23cm花器

価格:

37,800円 (税込)

購入数:

在庫

この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■サイズ
素材

【23cmエレガントベース(型番:79A)】
高さ:約23cm



■商品説明
素材


1935年から1945年に作られていたオールド大倉のケーキ皿の藤の絵柄を、花器にデザインしました。日本人のみならず、世界中の多くの人々から愛されている季節の花です。つる植物特有のしなやかさと、藤が咲き進むにつれ見せる美しい色の彩と咲き誇る周囲に漂う雅な風情を表現しています。花房や蔓に施したクリーム色の色盛りが表情に豊かさを加えます。「色盛り」は、盛り絵具を点で置き、立体的な絵付けを施す技法です。職人が模様の一点一点を丁寧に絵付けをしております。

【技法:上絵、色盛り、金彩】
▶伝統の技法についての詳細はこちら
 



 
【100周年カウントダウンコレクション】

2019年に迎える大倉陶園創業100周年を記念し、時代ごとの優れたデザインを復刻致しました。
1919年〜1928年頃の創業期、1928年〜1945年頃の発展期、1945年〜現在までの3つのグループで構成した、デザインの歴史を感じるコレクションです。
裏印には「100th Anniversary」の文字が印字された特別仕様となっています。



第2弾「発展期」1927年〜1945年頃

第2弾となるシリーズは、1927年〜1945年頃の発展期に製作された「オールド大倉」からユニークで美しいデザインをセレクトし、復刻いたしました。この頃大倉陶園は毎回のように万国博覧会に出品し、国内外で声価を高めていきました。岡染付け、瑠璃釉、青磁釉、エンボスなどの加飾技法が加わるとともに、特別注文品が増加し、多彩な製品を世に送り出しました。


瑠璃金彩蔦模様
 
岡染雲龍図
 
金蝕柘榴紋
 
上絵色盛藤図




色蒔き煙草セット(1926)
 

「オールド大倉」とは

1919年の創業から終戦までの約25年間に、旧蒲田工場で製作された作品を指します。大倉陶園が目指す「良きが上にも良きものを」の精神の礎となった優れたデザインや、当時の職人たちの技術が窺い知れる貴重な品物として、大倉陶園本社ほか、各地の博物館等に保存されています。