• ホーム
  • テーブルウエア
  • ギフト
  • シリーズ
  • 特集
  • 直営店
  • 法人のお客様へ
 

<直営店限定>金蝕バラ ペンダントブローチ

【商品番号:116S/2016】

<直営店限定>金蝕バラ ペンダントブローチ

価格:

14,040円 (税込)

[ポイント還元 140ポイント〜]
購入数:

在庫

この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

■サイズ
素材

【ペンダントブローチ(型番:116S)】
長径:約4cm
短径:約2.5cm
厚さ:約0.5cm


■商品仕様
素材

専用の巾着をお付けしております。
金具(枠・チェーン):シルバー製(金メッキ仕上げ)

ブローチとしてだけでなく、裏の金具にお手持ちのチェーンを通して、ペンダントとしてもお使いいただけます。
(チェーンは付いておりません。)


■商品説明
素材

1952年の誕生以来、半世紀を越えて永く愛され続ける「金蝕バラ」。「金蝕」技法により複雑に輝くバラを大胆に配したモダンなデザインです。金とグレーの落ち着いたハーモニーが、気品ある華やかさを演出します。

美しい花弁は、浮き彫りにした模様に金を付けることで複雑に輝き、存在感のある美しい表情を見せる「金蝕(きんしょく)」技法によるもの。職人がサンドブラストを使用し、一点一点丁寧に浮き彫りにします。

百木デザインの初期シリーズとされるこのデザインは、カップ&ソーサーをはじめアクセサリーからインテリアまで、多くの方に愛されている代表的なパターンとなりました。

【百木春夫について】
1948年の入社以来数々の名作を生み出し、大倉陶園独自の美の世界観を確固たるものに築き上げ、代表取締役を務めた大倉陶園を代表するデザイナーです。特に、野の草花を独自の視点で捉えモダンに格調高く器へ昇華させる美意識と、食のための器としてのデザインを大切にする精神は、宮中や国際的な贈答、一流のレストランでお使いいただくなど多くの方々に支持されて参りました。百木デザイナーの精神は今も尚受け継がれています。

【技法:上絵、金蝕】 ▶伝統の技法についての詳細はこちら